アフィリエイトの仕組みってなに?わかりやすく解説

スポンサーリンク




 

アフィリエイト(affiliate)とは、直訳すると提携する、加入するという意味となります。

ですが、世間一般で言う副業のアフィリエイトは以下の意味となります。

あなたが企業に変わって商品やサービスを宣伝し、その宣伝から購入されたことで広告主から報酬を得るというシステムです

アフィリエイトの流れを簡単に説明すると

  1. あなたが企業のサービスをブログで宣伝、紹介
  2. あなたのブログを見た人が宣伝バナーをクリックして商品を購入
  3. 企業があなたに報酬を支払う

 

とてもシンプルです。

 

具体例で理解を深める

 

さらにイメージできるよう具体例でみてみましょう。

 

具体例:洋菓子店の宣伝

  1. 広告主が提供する広告一覧から洋菓子店を選択
  2. ブログでお誕生日ケーキの広告バナーを貼る
  3. 読者があなたの広告バナーから3000円のケーキを購入
  4. 広告主から報酬として500円もらう

↑ 仮の金額です

 

今起きたことに気付きましたでしょうか?

広告主は2500円の利益。(正確には材料費や人件費が削られます)

そしてあなたは当然500円の利益です。

ケーキを売りたいのであれば、お誕生日ケーキを売ろうとしたら年中稼げます。

12月にクリスマスケーキを狙って宣伝したら爆発的に売れます。

1件500円の報酬が、10件売れれば5000円。

しかもあなたが日中仕事している状態でもブログが24時間営業してくれるんです。

あなた(アフィリエイター)にとって利益があり、広告主にとっても利益がある。これがアフィリエイトの仕組みです。

 

広告主に直接交渉するの?

 

先ほどまでアフィリエイター(あなた)と広告主(企業)と購入者(ブログの読者)の3点に絞って説明させてもらいましたが、正確にはASPが存在します。

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、わかりやすく言うと広告提供会社です。

アフィリエイトがブログで宣伝して報酬を得られるといっても、一つ疑問がでますよね?

うやって広告を載せるの?

広告主に直接電話するの?

答えはASPです。

企業も一般の人に一人ずつコンタクトをとってもデメリットが多いので、ASPに広告を依頼しています。

そして、多くの企業から依頼を受けたASPが、私たちアフィリエイターに「こんな広告を載せれますよ」という一覧を提示してくれます。

アフィリエイターは、ASPに登録することで自分の好きな広告を選んで宣伝することができるのです。

 

 

まとめ

 

アフィリエイトの仕組みは理解できましたでしょうか?

アフィリエイトはあなた(アフィリエイター)が企業の広告をブログに貼り、読者が商品購入することで報酬をもらいます。

広告主もあなたも利益がでて、しかもブログなので24時間勝手に営業してくれるのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは実は知識がない初心者の方でも始めることができます。

この記事を読んだあなたにおすすめのASPはこちら ↓↓

A8.netとは?初心者が最初に登録すべきASP!

2018.03.18

A8.netは初心者でも審査なしで無料登録できるのに、国内最大級のASPです。

興味をもったらまずは調べてみましょう!

 

 

 

おすすめのポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

広告還元率、ゲーム、全てが高レベル!

げん玉

ゲームで楽しく貯めるならげん玉!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

楽天市場を利用するならちょびリッチがおすすめ

スポンサーリンク




新着エントリー

おすすめ記事

海外に行くならグローバルWi-Fi

スーツケースの選び方

モッピーの安全性

大人気ちょびリッチ

げん玉って?