CMくじの効率検証

スポンサーリンク




多くのお小遣いサイトに「CMくじ」が存在します。

今回は複数サイトのCMくじの当たる確率と効率的にはどうかを検証してみました。

 

CMくじとは?

 

 

CMくじとは、お小遣いサイトなどに多く存在し、くじやじゃんけんなどをしてポイントに交換できるコンテンツです。

参加は誰でも無料で参加することができるのですが、回数に制限はあります。

 

CMくじの中には、詳しくは「CMくじ」「CMじゃんけん」「トレジャーガチャ」「CM動画を見る」「広告利用」「クマクマ星座占い」「クマクマ総選挙」「クマクマ調査団」などがあります。

 

クマクマ調査団やクマクマ総選挙などはやればやるほどポイントが貯まるのですが、CMくじなどは当たりとハズレがありますので、今回検証してみました。

 

CMくじの当たる確率

 

今回検証したのは「モッピー」「げん玉」「Gポイント」の3サイトで、「CMくじ」「CMじゃんけん」「トレジャーガチャ」の3各種類の当たる確率を分析しました。

 

これは私が実際に検証した結果なので、人によっては多少誤差があるので参考程度にお願いします。

 

名称モッピーげん玉Gポイント
CMくじ33%31%27%
CMじゃんけん33%36%34%
トレジャーガチャ28%32%30%

 

 

結果的に言うと、当たる確率はどれも3割程度であまり違いはありません。

CMくじの効率は?

 

現在CMくじでは、当たりがでると10CM獲得することができ、100CM貯めることで自動でポイントに交換される仕組みとなっています。

 

モッピーを例に出だすと、当たりが1回でると10CM獲得。100CM当たると1ポイント(1円分)に交換されます。

 

つまり、CMくじやじゃんけんなど1回当たるごとに

 

0.1円分獲得

 

という計算となります。

 

1円稼ぐためにはなんと30回ほど参加しなければいけないという計算となります。

 

1回の所要時間20秒程度と考えて計算すると、1円稼ぐためには

 

600秒かかるという計算となります。

 

当サイトでは1円稼ぐためにかかる平均所要時間をS~Eランクにランク分けしていますが、残念ながら最低ランクのEランクという結果になりました。

まとめ

 

CMくじは誰でも無料で参加できますが、まとめると次のようになります。

 

チェック 10回当たると1円分
チェック 1円稼ぐため約30回程度参加が必要
チェック 1円稼ぐためには600秒程度必要(Eランク)

 

もう少し期待していたのですが、残念ながらCMくじはおすすめできません。

 

効率のいいコンテンツでいうと、「モッピー」や「ちょびリッチ」のガチャは最高ランクのSランクです。

 

 

アンケートであればマクロミルがS~Aランク、ちょびリッチではA~Bランクとかなり効率がいいです。

 

個人的にはCMくじよりもこれらのコンテンツで稼ぐ方が効率がいいのでおすすめです☆

 

おすすめのポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

広告還元率、ゲーム、全てが高レベル!

げん玉

ゲームで楽しく貯めるならげん玉!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

楽天市場を利用するならちょびリッチがおすすめ

スポンサーリンク




新着エントリー

おすすめ記事

海外に行くならグローバルWi-Fi

スーツケースの選び方

モッピーの安全性

大人気ちょびリッチ

げん玉って?