文章力アップ。『コンテンツマーケティング64の法則』レビュー

スポンサーリンク




 

こんにちは。ビジスマのyukkyです。

今回の記事ではコンテンツ・マーケティング64についてのレビューです。

この本はブログなどのライティングスキル (文章) を上げたい人におすすめの本です。

なぜかというと、僕が実際に読んで実践したのと、本を読んだ人の口コミからも証言されています。

本を1冊読んだらライティングスキルが上がるのなら、すぐに読んでみたいものですよね?

それでは具体的に見ててみましょう。

 

どんなことが書いてあるのか

本書では利益を上げることを目的として64個の項目を上げていますが、これらの約半分はライティングスキルを上げるためのものです。

タイトルではコンテンツマーケティングとあるので、コンテンツの種類が書いてあるのかと思えば全く違います。

ただ今の時代はブログやツイッター、書籍など何かを売ろうと思えば文章が必要ですよね?

誰でも簡単にブログが書けるようになった反面、ごみ記事と言われる記事が量産される事態になりました。

もしあなたが文章を使って収益を上げたいのであれば、ライティングスキルを身につけることが必要です。

本書では特にブログ初心者の方にはスキルが上がる本となっています。

 

著者説明

著者はアン・ハンドリーというコンテンツの制作と管理の専門家です。

ダイレクト出版より

事業としてはマーケティングプロブスという会社の最高責任者を務めており、講演活動なども行っています。

マーケティングブロブスはマーケティングのセミナーや教育をメインにしている会社です。

特によかった点

良かった点はいくつかあるのですが、64という項目の中でも特に印象に残った3点を紹介します。

 

高品質のコンテンツ

高品質なコンテンツとはどんなものか・・・それは以下のように書かれています。

有益性 x インスピレーション x 共感 = 高品質コンテンツ

 

【有益性】
顧客が何を重要と考えているのかを理解し、それらを手に入れるのを手助けする

【インスピレーション】
あなたのコンテンツがデータからひらめきを得たものなのか、創造性を刺激されたもの (あるいは両方) であることを意味する

【共感】
あなたが常に顧客に注意を向けていることを意味する

 

 

ここで本書が重要と述べているのは「x」を使っていることです。

つまり、どれか一つでもゼロであればそのコンテンツは価値がなくなるということです。

これを読んでなにか思い当たるところはありませんか?

例えばブログで目の疲れが軽減するのサプリを売るなら、

本当に効果が出て持続するのか (有益性)

あなたが使った感想というオリジナル性 (インスピレーション)

視力が悪くなるとメガネやコンタクトが常に手放せなくなりますよね? (共感)

 

このようなことが高品質につながります。

 

最も重要な言葉を各センテンスの先頭に置く

読者に一番伝えたい言葉 (結果) は最初に書きます。

これは僕が受けたブログ運営の講座でも教えられました。

 

ーーーーーーーーーーーーー

【だめな例の最初】
私がアンケートや分析で調べた結果によると、ブログを見る人のうち65%がスマホで見ています。

なのでスマホで見やすいブログ作りをすることが利益を出すために重要です。

 

【修正後の最初】
サイトで利益をするのであればスマホに見やすい構造にしなければいけません。

なぜなら私がアンケートや分析で調べた結果によると、ブログを見るデバイス人のうち65%がスマホで見ているからです。

 

ーーーーーーーーーーーーー

実は僕もなるべく結果から話すように意識をしていますが、書き方をちょっと変えただけでだいぶ読みやすくなりました。

ライティングGPS12のステップ

最初に全体的な計画と準備をすることで文章力がUPします。

これを本書では12のステップとして書かれています。

これを一部だけ載せると

  • 目標
  • データと例を探し出す
  • 整理する
  • 効果的な見出し、タイトルをつける

 

さらには見出しについても具体的な書き方を載せられています。

12のステップは僕も何度も読みましたが、自分もまだまだできていなかったなと反省したりしました。

 

他にも文章力UPの内容が盛りだくさん!

コンテンツマーケティング64にはまだまだためになる内容が多いです。

  • 習慣の力
  • アイデアの秘訣
  • 読者の役に立つ
  • コンテンツ・マーケティング64
  • 未完のススメ
  • 締め切り/li>
  • 裏付け

 

おすすめの人

 

文章力を上げたい方

アフィリエイターなどのネットビジネス者

業務などで文章を書く方

この本はやはり文章力が上がる本です。

なので電話や直接口頭で営業する方よりも、文章を使って販売や集客をしたい方におすすめです。

特に「文字を書くのが苦手」「書き方に自信がない」「書くのが苦痛」という方にいいでしょう。

口コミ

口コミを調査してみました

  • 読者目線で文書を書く大切さがわかった
  • コンテンツを書く上でのマインドが分かる
  • 文章作成に関わる全ての人におすすめ
  • ブロガーが記事を書くためのルールを知ることができる

 

調べてみると。やはりみんな文章力に対するコメントが多かったです。

今の時代では業務以外にも「メール」や「ツイッター」、「フェイスブック」などでも毎日文章を書きます。

つまり、会話術といった対面でのコミュニケーション力よりも、文章力をつけた方が人生に利がでる時代となりました。

なので多くの方が文章力には関心が高いようです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事ではコンテンツ・マーケティング64についてレビューしました。

タイトルの名前から多くの人が目をひく本ですよね?

実際に僕が読んでみると『文章力が上がる』本という印象が強かったです。

今回の例では高品質なコンテンツとは何かということや、重要な言葉は最初に書くという内容などを紹介しました。

しかし、コンテンツマーケティング64ではタイトルの通り64個のルールと、その前にも重要なことが書かれています。

これから文章力を上げたいという方に是非おすすめです。

 

ダイレクト出版より

 

・コンテンツマーケティング64を手に入れる

※90日間の保障付きです。

おすすめのポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

広告還元率、ゲーム、全てが高レベル!

げん玉

ゲームで楽しく貯めるならげん玉!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

楽天市場を利用するならちょびリッチがおすすめ

スポンサーリンク




新着エントリー

おすすめ記事

海外に行くならグローバルWi-Fi

スーツケースの選び方

モッピーの安全性

大人気ちょびリッチ

げん玉って?