釣っトクの検証

スポンサーリンク




人気のお小遣いサイト「げん玉」で無料で稼げるゲーム「釣っトク」について検証しました。

検証内容としては、スタンプの当たる確率や1か月に稼げる金額、1円かかるまでの所要時間、効率的にはどうなのかなど、私が実際にデータ分析した結果を元に載せていきます。

 

人によっては通信速度や当たる確率が違いがあるかもしれないので参考程度にお願いします。

 

釣っトクとは?

 

釣っトクとは、げん玉で2時間おきに毎日無料で遊べる釣りゲームです。

スマホ専用のゲームとなっておりますので、PCからは参加不可能です。

 

 

お魚を釣るとスタンプをもらえ、貯めたスタンプは5個集めると1ptと交換することができます。

 

 

遊べるフィールドは4種類あり、最初に「釣り堀」をコンプリートすることで「ひがしの川」「にしの沼」「きたの海」の3種類の好きな所で遊べるようになります。

3つの場所でもらえるスタンプは特に違いがないので、好きな所を選択してOKです。

 

スタンプの種類は0~8スタンプまであり、各フィールドにそれぞれのスタンプ数のお魚が3種類ずつあります。

 

 

 

スタンプの当たる確率

 

実際どのスタンプのお魚がどれくらい当たるのか、平均的な数字なども分析しました。

 

そして今回のデータは通常のえさ運試しのえさの両方を検証してます。

 

<運試しのえさ>

・1日1回のみ

・動画を見ることで1回参加できる

・当たるのは0スタンプのガラクタか8スタンプのレア魚のみ。

 

 

通常のえさの当たるお魚の確率・・・

 

スタンプ数確率
06%
221%
419%
635%
819%

 

・獲得スタンプ平均4.8

・一番よく当たるのは6スタンプのお魚

 

 

運試しのえさの当たる場合・・・

 

・0スタンプのお魚・・・48%

・8スタンプのお魚・・・52%

・平均スタンプ数4.1

 

 

運試しのえさは動画を見る分獲得スタンプ数も高いのかと期待したのですが、意外と0スタンプと8スタンプの当たる確率はあまり変わりませんでした。

 

 

必中のえさでコンプリートしやすい

 

釣っトクには、実はえさが3種類存在します。

そして一番重要でなのがこの「必中のえさ」になります。

 

必中のえさは「ポケットゲームズ」のゲームを各10回ずつすると3個のえさを獲得することができ、現在最大一日15個(5種類のゲーム)もらえます。

 

 

<myットゲームズでは必中のえさをもらえる以外にも、ゲームで遊ぶことでげん玉のポイントをもらえるので一石二鳥のゲームとなっております。</my

ゲームの詳細についてはコチラの記事に記載してますの、興味のある方は見て行って下さい☆

 

 

必中のえさには下のようなメリットがあります。

 

☆必中のえさ
〇まだ獲得していないお魚のみ当たる
〇所要時間が通常のえさよりも短い
〇毎日コンプリート(ボーナス含む120スタンプ)できる

 

 

最も重要なのがまだ獲得していないお魚のみ当たるということです。

 

釣っトクは、お魚15種類をコンプリートすることで、ボーナススタンプとして100スタンプ(20pt分)獲得することができます。

 

 

通常のえさではランダムでお魚を釣るのでコンプリートが難しいのですが、この必中のえさを使用することで簡単に毎日コンプリートすることができます。

 

コンプリートするとボーナススタンプで100スタンプもらえますし、コンプリートするということは必然的に0から8スタンプのお魚を全て3個ずつ釣っているということになるので<mp120スタンプ獲得できています。</mp

 

つまり、必中のえさだけでも毎日参加すれば1日120スタンプ、1か月3600スタンプ(720pt)もらえます。

 

げん玉のレートは10p=1円なので、つまり必中のえさのみで

 

1か月72円獲得です。

 

また、所要時間も通常のえさで遊ぶよりも必中のえさの方が短いです。

実際に計測した結果、

 

通常のえさで1回あたり・・・約40秒

必中のえさで1回あたり・・・約22秒

 

積み重なると結構な時間差が発生します。

 

 

効率的には?

 

当サイトではゲーム、アンケートのみで1円稼ぐためにかかる所要時間をS~Eランクにランク分けしています。

 

まず、通常のえさのみでひたすら釣っトクをやり続けるというのは効率が悪いので検証除外します。

理由としては

・所要時間が必中のえさより時間が長い

・運要素が強いのでコンプリートが難しい

 

今回の検証は5回のみ通常のえさで残り必中のえさの場合と、全て通常のえさで遊んだ場合の効率を検証してみました。

 

<5回通常のえさで残り必中のえさ>

・通常のえさは1回当たり40秒

・必中のえさは1回当たり22秒

・通常のえだは平均1回4.8スタンプ

・コンプリートでボーナス100スタンプ

 

これらの時間を元に計算した結果・・・

 

1円稼ぐためにかかる所要時間は176秒

 

当サイトの効率ランク分けではCランクとなります。

 

 

 

<必中のえさのみ>

・必中のえさは1回当たり22秒

・コンプリートで合計120スタンプ(24pt)

・コンプリートでボーナス100スタンプ

 

これらの時間を元に計算した結果・・・

 

1円稼ぐためにかかる所要時間は137秒

 

当サイトの効率ランク分けではCランクとなります。

 

結果的にはどちらもCランクという結果となりました。

私が推奨しているのはCランクまでで、Dランク以下はやらないという方針で進めています。

 

Cランクは正直微妙なラインで、時間があればやってもいいが優先度は低めという感じです。

 

ちなみに最高ランクSランクとなると「モッピー」や「ちょびリッチ」のガチャがこれらに入ります。

また、アンケートであれば「マクロミル」がSランク、「ちょびリッチ」がAランクなので個人的にはこちらをおすすめします。

 

釣っトクの攻略、1か月に稼げる金額

 

☆まとめ
〇必中のえさが一番効率いい
〇ポケットゲームズで必中のえさを獲得
〇1円稼ぐまでに平均137秒・・・Cランク
〇必中のえさのみで1か月72円獲得

 

効率的に進めたいのであれば必中のえさのみでの参加をおすすめします。

ただし、ポケットゲームズでそんなに遊ばないとという方は5回ほど通常のえさで遊び、残りを必中のえさで遊ぶとお魚が重ならず効率がいいでしょう。

 

通常のえさのみでの参加はコンプリートしませんし、時間がかかるので推奨しません。

また、運試しのえさも動画を見る手間があるので効率悪いです。

 

必中のえさのみ、または5回のみ通常のえさで残り必中のえさであれば効率はCランクなのでそこまで悪くありません。

 

稼ぐというよりは遊びながら楽しんでいくコンテンツにはなりますが、やってみておもしろいとはおもいます。

 

また、ポケットゲームズを毎日して必中のえさを全て使用すれば1か月72円稼げます。

 

コツコツ積み重ねではあるのですが、コンプリートすると気持ちいいので一度はやってみたらいいかと思います

 

↓こちらから登録で250ptもらえます

 

げん玉はゲームの種類が多く、登録の個人情報も少ないです。

無料で登録できますのでまずは登録してみましょう

 

 

 

 

おすすめのポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

広告還元率、ゲーム、全てが高レベル!

げん玉

ゲームで楽しく貯めるならげん玉!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

楽天市場を利用するならちょびリッチがおすすめ

スポンサーリンク




新着エントリー

おすすめ記事

海外に行くならグローバルWi-Fi

スーツケースの選び方

モッピーの安全性

大人気ちょびリッチ

げん玉って?