モッピーの換金先一覧。おすすめ方法は?

スポンサーリンク




 

1円でも多く換金しませんか?

モッピーの換金先を知っているのと知らないのとでは、あなたの通帳に入るお金が大きく変わります。

手数料をとられて換金するのと、手数料無料どころかボーナスポイントをもらって換金するのとどちらがいいか・・・

選ぶのは当然後者です。

この記事を読むことで、あなたはモッピーの換金先からお得な方法まで知ることができます!

それでは始めましょう!

 

登録前に必見!スマホ会員とPC会員の違い

 

多くのお小遣いサイトではスマホとPCのどちらでも登録可能となっており、モッピーもどちらのアドレスから登録できます。

一人で2つのアドレス登録は規約違反なので絶対禁止

PCでもスマホでも登録できるといってもモッピーの場合は注意があります。

スマホ会員の方が優遇されているんです。

スマホのメールアドレスで登録した場合は本会員として登録され、Gメールなどのフリーアドレスの場合はPC会員となります。

そして本会員(スマホ)の場合は以下のようなメリットがあります。

 

ワンポイント

・換金先がスマホの方が多い

・換金するときスマホのみリアルタイムでできる

・ドットマネーで換金するなら本会員のみ(←おすすめ)

基本的には換金するときに差がでます。

ブログによってはPC会員ではガチャができないとか、アプリダウンロードはできないとか書かれていますが、調べてみたらPC会員でもできるとのこと。

よって、PC会員と本会員の違いは換金方法となります。

具体的にどう違うかは順番に見て行きましょう!

 

モッピーの換金方法は大きく4種類

 

モッピーの場合は、「現金化」「電子マネー」「ギフト券」「他社ポイント移行」と4種類に分類されます。

そして、それぞれの換金先で手数料や反映日、最低換金額などが違います。

 

現金へ!

 

現金にするなら以下の方法があります。

銀行名最低交換P手数料交換日数
ゆうちょ銀行300P30P7日以内(土日除く)
三井住友銀行300P30P5日以内(土日除く)
みずほ銀行300P147P5日以内(土日除く)
三菱東京UFJ銀行300P147P5日以内(土日除く)
楽天銀行300P105P5日以内(土日除く)
ジャパンネット銀行300P54P5日以内(土日除く)
その他銀行・信用金庫300P147P5日以内(土日除く)

地方銀行も可能なのでほとんど全部です(笑)

ただし、モッピーから直接銀行に換金するには手数料が発生します。

自分の読者さんには1円でも多く換金してもらいたいので、こちらはあまりおすすめできません。

 

電子マネーへ

 

電子マネーに換金するには以下の方法があります。

種類最低交換P手数料交換日数
Tポイント500P無料3日以内(土日祝除く)
LINE ポイント330P30P~5日以内(土日祝を除く)
nanacoポイント500P無料3日以内(土日祝除く)
Suicaポイント500P無料1週間前後(土日祝除く)
WAONポイント500P無料リアルタイム
WebMoney500P無料リアルタイム
楽天Edy500P52Pリアルタイム

上の表は本会員のデータとなります。

主な特徴は

  • nanacoなどでは手数料無料
  • LINEポイントは330Pから
  • リアルタイムで交換

このようなメリットがあります。

しかし、PC会員にはここで差がでます。

「楽天Edy」は本会員のみしか利用できないんです。

さらに、「nanacoポイント」「WAONポイント」「WebMoney」は交換反映するのに1週間もかかります。

1週間・・・長いです。

 

ギフト券へ

種類最低交換P手数料交換日数
GooglePlayギフトカード500P無料リアルタイム
Amazonギフト券500P無料リアルタイム
iTunesギフトコード500P無料リアルタイム
JALマイレージバンク1000P無料4週間以内(土日祝除く)
Gポイント300P無料リアルタイム

ギフト券も本会員が優遇されています。

Vプリカへの換金は本会員のみで、しかもこちらもリアルタイムは本会員のみとなります。(PC会員は1週間かかる)

Gポイントはポイント合算サイトで便利ですが、月に1度でも広告利用をしないと手数料をとられます。

 

他社ポイントへ ←おすすめ!

 

 

実はこの他社ポイントが重要です!

種類手数料最低交換P交換日数
ビットコイン無料500P無料
ドットマネー by Ameba無料500Pリアルタイム
PeX無料500P1~2日

 

 

これだけ見てもピンときませんよね?

結論を言うと、ドットマネーを利用するべきです!

ドットマネーとは、アメーバブログが運営するサイトで誰でも5分で無料登録できます

 

注目!

ドットマネーを利用すると以下のメリットがあります!

  1. 手数料無料で全国の銀行に振り込める
  2. キャンペーンで1~5%ほど増量

 

換金するならやっぱり現金にしたいですよね?

モッピーから銀行に換金するとどうしても手数料が発生します。

しかし、ドットマネーを経由するだけで手数料無料で銀行に換金できます!

(都市銀行も全国の地方銀行もほぼ対応)

さらに、キャンペーンで毎月1~5%ほどボーナスポイントをもらえます!

手数料をとられるどころか逆にもらえるんです。

これは利用しなきゃ損ですよね?

手数料もボーナスポイントも少しずつの積み重ねですが、これからずっと利用し続ける人ならかなりの金額になります。

ドットマネーの登録も簡単にできますので、是非おすすめです!

 

100Pから換金できる!モッピー独自の裏技!

 

実はモッピーではカードを一枚作るだけでお得になるんです!

それは「POINT WALLET VISA PREPEID」を作ることです。

※モッピー内から無料で作れるプリペイドカードです

 

こちらのカードの利点を簡単にまとめると以下の通りです。

 

ワンポイント

・手数料無料で100Pから換金(反映は2日以内(土日除く)

・モッピーで広告利用すると1%もらえる

・カードで支払いをすると0.5%もらえる

・審査不要でカードを作れる(無料)

 

さすがモッピー独自のカードであって、かなり優遇されています。

モッピーを利用するなら是非作るべきカードです。

 

ただドットマネーに比べてのデメリットは

  • ・リアルタイムではないこと
  • ・5%も増量はしない

 

などが挙げられます。

ですが100Pから換金できるサイトというのは非常に少ないです!

是非活用しましょう!

 

実際最低換金額までにどれくらいかかる?

 

いくら最低換金額が低くても、ポイントが全然貯まらないサイトであれば意味がないですよね?

結論を言うと

最初の1か月目から稼げます!

モッピーは会員累計人数600万人を越える人気のお小遣いサイトだけあって、ゲームだけでも月1000円稼げます。

中でもガチャはハズレ無しで毎月100円以上稼げます。

しかも所要時間が短いので効率が良い!

モッピーは初心者でも稼ぎやすくておすすめのサイトですが、総合的な稼ぎ方はこちらの記事に記載してます ↓↓

・モッピーの稼ぎ方

さらにアンケート、広告利用、お買い物などをすればもっと効率がよく稼げます

広告利用とは。クレジットカードや資料請求、無料登録など様々種類があり、カード作成案件であれば1案件1万円分を超えるポイントをもらうこともできます。

高額ポイントもらえるとか怪しい・・・などとと思ったらモッピーの安全性を一度見ましょう!

・モッピーの安全性

いくら人気のサイトと言っても、安全性を確かめるのは重要です!

 

まとめ

 

モッピーの換金先は予想より多かったですよね?

事実上、あなたが換金したいと思う方法は必ずあります。

一番のおすすめはドットマネーで、ドットマネーを経由することで銀行や楽天Edyなどにもお得に換金できます!

 

まとめ

・おすすめの換金はドットマネー経由

・POINT WALLET VISA PREPEIDで100P(100円)から換金できる

・リアルタイム、手数料無料!

・最初の1か月で最低換金金額稼げる

 

登録前にモッピーの安全性を見たいという方はこちらの記事を参考に↓

モッピーの安全性。詐欺じゃないと言える根拠は?

2018.03.10

 

モッピーはこちら↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

(登録はスマホアドレスがおすすめ)

 

おすすめのポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

広告還元率、ゲーム、全てが高レベル!

げん玉

ゲームで楽しく貯めるならげん玉!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

楽天市場を利用するならちょびリッチがおすすめ

スポンサーリンク




新着エントリー

おすすめ記事

海外に行くならグローバルWi-Fi

スーツケースの選び方

モッピーの安全性

大人気ちょびリッチ

げん玉って?