ちょびリッチの換金先は?現金も電子マネーも対応!

スポンサーリンク




 

お小遣いサイトに登録するなら、換金方法を知ることは大事ですよね?

何も知らずに登録してポイントを貯めていくと・・・

「換金できる方法が一つもない!」「最低換金額が5万円!?」

という恐怖のドン底になる事態になります。

換金先を知ることは本当に重要です

 

この記事では「換金方法」「手数料」「換金の最低金額」「おすすめの換金方法」

これらを記載していますので一つずつ見て行きましょう!

 

換金方法の種類は大きく4種類!

 

換金方法は「現金」「電子マネー」「ギフト券」「他社ポイント」

これらの大きく4種類あります。

換金の種類によって、手数料や最低換金額など違っています。

 

現金に換金

<SBIネット銀行>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:3営業日以内(土日祝日を除く)

 

<楽天銀行>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:3営業日以内(土日祝日を除く)

 

<ジャパンネット銀行>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:3営業日以内(土日祝日を除く)

 

<ゆうちょ銀行>

最低換金額:500円

交換手数料:150円

交換完了日:4営業日以内(土日祝日を除く)

 

<その他金融機関>

最低換金額:500円

交換手数料:150円

交換完了日:4営業日以内(土日祝日を除く)

 

手数料150円を払えば全国の地方銀行などにも換金することができます。

楽天銀行などの口座があれば手数料0円です!

 

 

電子マネーに換金

こちらは種類が多いので表にまとめました。

換金先最低換金額手数料交換予定日
楽天Edy500円0円リアルタイム
ポレット500円0円2時間
WebMoney500円0円リアルタイム
ビットキャッシュ500円0円リアルタイム
ちょコム500円0円翌日
カエトクマネー500円0円リアルタイム
nanaco500円0円3日後
NET CASH500円0円リアルタイム

 

なんといってもリアルタイムが一番!

個人的には電子マネーであれば楽天Edyが好きです。

ワンポイント
楽天Edyは全国の様々なお店やコンビニでお買い物ができ、キャンペーンでポイントが貯まりやすい!

 

ギフト券に交換

<Amazonギフト券>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:リアルタイム

 

<Google Playギフト券>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:リアルタイム

 

こちらも手数料無料&リアルタイムです!

 

他社ポイントへ換金

<Pex>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:リアルタイム

 

<ベルメゾンホワイト>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:4営業日以内(土日祝日を除く)

 

<Tポイント>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:翌日

 

<ドットマネー>

最低換金額:500円

交換手数料:0円

交換完了日:リアルタイム

 

ドットマネーがおすすめっ

ドットマネーに交換することでお得にポイントがさらに貯まります!

ドットマネーとは、アメーバブログが運営するサービスで誰でも5分で登録できます。

 

 

ドットマネーを経由するとなんでお得なの?

 

ドットマネーを経由して換金すると以下のようなメリットがあります。

  1. 手数料無料で全国のほとんどの銀行に換金できる
  2. キャンペーンで1~5%ボーナスポイントがもらえる

 

どちらも嬉しいですよね?

ちょびリッチから地方銀行に換金すると、手数料が150円とられます。

それがドットマネーを経由するだけで手数料無料どころかボーナスポイントまでもらえるんです。

 

あなたは

手間を省いてちょびリッチから換金するのと、5分の手間で毎回ボーナスポイントがつくのとどちらを選びますか?

ドットマネーは最初は抵抗あるかもしれませんが、慣れると簡単です!

 

最低換金額500円は簡単!

何度か最低換金額が500円というお話をしましたが、500ポイント貯めるのに半年とかかかったら意味がありませんよね?

 

ちょびリッチでは簡単に5に500円稼げます。

みんなが通っている最短ルートとしては、まずは紹介バナーから入会するだけで500pt(250円分)もらえます。

 

正確には登録した月に1pt以上獲得

(ポイント反映は翌月末までに)

 

僕のサイトでも最後にバナーを載せています。

ここで一つ不安になるかもしれませんが、紹介バナーから入会しても迷惑メールなどは一切きません。

紹介した側は、自分のバナーからどんな人が入会したかも分かりませんし、お礼のメールも送れません。

 

 

まとめ

 

ちょびリッチの換金方法は理解できましたでしょうか。

現金から電子マネーなど様々な方法がありますが、一番はドットマネーに交換することがおすすめです。

最低換金額も低いし、ちょびリッチなら1か月目から最低換金額に到達します。

 

まとめ

・換金方法は大きく4種類

・電子マネーは手数料無料(リアルタイムも多い)

・おすすめはドットマネー

・最低換金額は500円

 

ちょびリッチは僕がおすすめするサイトです!

無料登録ですので以下のバナーから登録して換金しましょう!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

月末までに1pt以上獲得で500pt (250円分) がもらえる!

 

登録手順が見たい方は下のボタンから手順の記事へいきます↓

 

ちょびリッチの安全性を確認したいかたは下の記事へ↓↓

ちょびリッチの安全性は?この記事を見れば解決!

2018.03.21
 

おすすめのポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

広告還元率、ゲーム、全てが高レベル!

げん玉

ゲームで楽しく貯めるならげん玉!

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

楽天市場を利用するならちょびリッチがおすすめ

スポンサーリンク




新着エントリー

おすすめ記事

海外に行くならグローバルWi-Fi

スーツケースの選び方

モッピーの安全性

大人気ちょびリッチ

げん玉って?